探し方

電話占い師でも相談内容に得意・不得意があります

投稿日:

電話占い師でも相談内容に得意・不得意があります

占い師は、占う人と実際に会わなくても、占う人のことがなんでもわかります。

過去も未来も、その人が今後どのようにしていけばよりよく人生を歩めるかの手段や方法もわかります。

占い師のサイトを見ていると、こういったことが書かれてることをよく目にします。

「占い師って人のことがなんでもわかってすごいや!」と思っていた事がある人はきっと大勢いるはずです。

しかし、占い師にだって答えられないことはあります。

例えば、「犯人探し」や「人物特定」、「人やものの捜索」といったようなものは「鑑定不可能」という結果になることがあり得ます。

なぜかというと、占いは一種の「統計学」のようなものでもあるからです。

過去の統計をもとに、これぐらいの確率でこの出来事が起き、これくらいの確率で何歳くらいに才能が開花し…といった具合で、相手のことを鑑定することもあるからです。

つまり、統計が導き出せない「具体的なもの」は判定不可能な場合があるのです。

もちろん、すべての占い師が人物特定や捜索ができない、というわけではありません。

テレビを見ていると、警察とタッグを組んで、犯人探しをしたり、人の捜索をしている占い師をしばしば見かけます。

こういった人は、人物特定などをする能力に長けているのでしょう。

もしどうしても占い師に犯人探しや人物特定をしたい、というのであれば、その占い師のプロフィールを見てみてください。

どういった種類の占いができるのか、どんな内容を見てもらえるのか、が書いてあります。

占い師にも専門や得意不得意がある、ということは頭に入れておいたほうがいいかもしれませんね。

その道のプロ(例えばカウンセラーであったり、探偵であったり)に視野を向けるというのも一つの選択肢です。

-探し方

Copyright© ランキングサイトで良い占い師に出会おう , 2021 All Rights Reserved.